クレジットカードの年会費は一長一短

クレジットカードを使う頻度と年会費を比べて、選ぶことをおすすめします。
おそらく、カードを欲しいと思っている方の大半は、年会費無料のカードが良いに決まっていると思っていることでしょう。
確かに、年会費だけを見比べればそういった結論になるかもしれません。
しかし、そこにはからくりがあります。


年会費とクレジットカードの関係

クレジットカードは、年会費の高さに比例してポイント還元率も高くなります。
カードにより多少の差はありますが、基本的にはそうなっています。
そこで思い出していただきたいのが、あなたがクレジットカードをどれくらい使っているのかということです。
年会費無料のカードは、たくさん使ってもなかなかポイントが貯まらず、還元するときもたくさんのポイントが必要になります。
年会費有料のカードはその逆です。
ですから、あなたに合ったおすすめのカードを見つけるためには、この部分を気にしたほうが良いでしょう。


一部例外のカード

クレジットカードの中には、年間数十万円以上を利用することで年会費を実質無料にすることができるものがあります。
自分がカードをどの程度使うのかを知っていれば、そういったカードを持つことでさらにお得になるのでおすすめです。